音声ブラウザをご利用のお客様向けのリンクです。
ナビゲーションをジャンプして本文へ



あなたも酒田舞娘になりませんか?

相馬樓では、舞娘さんになりたい方を募集しています。
酒田の観光PRや伝統芸能を広く伝えたりと、相馬樓酒田舞娘のお仕事は大変やりがいのあるものです。また、着付・作法など働きながら勉強できますので、将来役に立ちます。日本文化や踊りなどの芸事が好きな方、興味のある方に最適です。
私どもと一緒に、湊町酒田を盛り上げていきましょう。

質問
舞娘さんには誰でもなれますか?
回答
相馬樓酒田舞娘は会社員です。高卒以上の方で、一般採用試験を受けていただきます。
質問
どんなことをするの?
回答
通常、相馬樓勤務時間と同じです。朝礼・清掃・接客。12時と14時に演舞があるので、時間に合わせて仕度をします。化粧・着付・かつらをつけるのも全て自分達でやります。短い髪だと生え際が綺麗にならないので髪は長めに。お化粧の基本ベースは決まっていますが、工夫しながら自分にあった化粧をします。演舞の基本は2人踊りで演目3曲です。
質問
お稽古は毎日?
回答
週3~4日位で、季節ごとの踊りと三味線と唄。時間があれば、自主稽古をして、きちんと踊れるように練習します。踊りの経験がなくても、指導して頂いて5~6カ月位で出来るようになります。
質問
相馬樓での演舞のほかに、どんなお仕事がありますか?
回答
酒田舞娘は、観光PRや伝統文化の振興に幅広く活躍しています。お座敷に呼ばれたときは、仕度をして時間までにタクシーで向かいます。踊ったり、宴がなごやかになるように華を添え、接待のお手伝いをします。県外のイベントに呼ばれることもあります。相馬樓のお客様は殆どが県外や外国の方々なので、湊町酒田を語る重要な存在です。このほかにも、テレビや雑誌・パンフレットなど活躍の場は多岐に亘ります。

ご応募のお問い合わせ

舞娘茶屋 雛蔵書廊 相馬樓
TEL 0234-21-2310    FAX 0234-21-2924    E-mail:somaro@sage.ocn.ne.jp